ものつくりをしている時間って自分と向き合える時間!

デコパージュする時は真っ白な土台のものにペーパーナプキンを貼っていきます。専用のりを付け、ペーパーを貼るだけの簡単な作業ですが短時間で終わるものもあるれば、かなりの時間がかかるものもありますね。今回はフォトフレームにデコパージュしてくださいました。

700種類以上あるペーパーナプキンからお気に入りのペーパーナプキンを選んでもらってデコパージュしてもらいます。

こちらは生徒さん作品です。フォトフレームというより絵画?とってもステキな作品に変身です。

最初は「フォトフレームと言ったけどどんな風にしよう?」といったり、「真ん中のところだけ貼って周りは白いままでもいいけど〜」とつぶやきながら始めてましたが、お気に入りのペーパーを使うせいか?段々、愛着が湧いてくるんでしょうね。どんどん真剣になってきます 笑

作業しながら、何気ない話をしてると自然にリラックスしはじめて、自分のやりたい気持ちをいい感じで刺激し、あ〜したい!こ~したいの気持ちが生まれ「この部分を使いたいですがどうすればいいですか?」といつの間にか?苦手意識や誰かと比べて評価する気持ちもどこかにぶっ飛んで何時間かかっても作り上げることを愉しんでいかれます。

うまくいかない、大雑把な作業の流れになると自分で自分のだめ出しをする言い回しのパターンって私もあるあるです。しかしものつくりをされて帰るときにニコニコ元気になるのはなぜかな?皆さんを見て共通点は何なのか?ふと考えてみました。

自然とうまくいくことや自分の好きなこと、どうすれば自分らしくなるか?自然なカタチで自分が笑顔になる工夫をしてるなぁ〜と感じました。

ものつくりをしている時間って自分と向き合える時間!おしゃべりして、お気に入りの作品もできて、これからどんなことを意識して自分と向き合っていくのか?皆さんなんとなく話されていかれます。

なんとなくでもまずは自分に「自分の好きなことは何?」と問いかけてみることからはじめてみるといいですね。Yさんも自分が笑顔になる工夫をされたようで「〇〇はじめてみました」と新しい価値観が増えたことのメッセージを下さいました。

自然なカタチで自分が笑顔になる工夫!ものつくりで感じてたくさん発見してくださいね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA